家庭でのムダ毛処理について

自宅でむだ毛の処理の仕方

なぜ、脱毛サロンに向かうことが出来ないのか

女性のみなさんなら脱毛サロン、脱毛クリニックという場所に注目してるいことは間違いありません。そして、脱毛クリニック、脱毛サロンという場所が何をしてくれる場所かおおかた理解をしているはずです。

日々みなさんは、家庭において脱毛処理を行うことに憂鬱さを感じているはずです。自分で脱毛処理を行うことは面倒くさく、かつ人に見られることが恥ずかしく、こそこそと風呂場などで脱毛処理を行っていかなければなりません。脱毛処理をしている姿など、大々的に決して人たちに見せられるものではありません。

脱毛サロン、脱毛クリニックという場所は、このよう卑屈な思いから卒業させてくれる場所です。専門分野に関わる人たちが真剣に脱毛処理に関わってくれます。ただし、脱毛クリニック、脱毛サロンはタダではありません。お金が結構高くかかってしまうのは否定出来ることではありません。更に、知らない人たちに恥ずかしい部分をさらけ出す必要もあり、なかなかそれが恥ずかしくて決断出来ないと言う人たちもいます。

更に実際には脱毛クリニックでも、脱毛サロンでも、いろいろな被害の問題など報道されて、不安を解消出来ないのも事実なのではないでしょうか。

自宅の脱毛処理だからいいという問題ではない

カミソリで日々一生懸命脱毛処理を行っている人たちは、脱毛サロン、脱毛クリニックがまだまだ信用出来ないからそのような方法を取るしか方法がなく、それを繰り返す訳ですが、カミソリ、脱毛ワックスなどにも注意をしていかなければなりません。

自分で行うことが出来る、除毛クリームもアルカリ性で毛を溶かす作用があり、肌が弱い人は赤くなったり、炎症を起こす可能性があります。カミソリの場合も、カミソリは毛を剃ると同時に肌を日々削り取っていることを注意しなければなりません。毛抜きも毛穴が開いたり出血によって黒ずんでしまう場合もあります。

除毛クリームと抑毛クリーム

ムダ毛処理用のクリームには、「除毛クリーム」と「抑毛クリーム」があります。だいたい名前に特徴が出ていますが、除毛クリームはムダ毛を溶かして取り除くものであり、抑毛クリームはムダ毛が生えるのを抑えるクリームです。両方使うことで、生えているムダ毛を短時間で処理することができ、さらにムダ毛が生えるのを遅くすることができます。

除毛クリームは短時間でムダ毛が処理できるから便利ですが、刺激が強いから使用頻度は少なめにしましょう。除毛クリームは、使った後で肌がつるつるになりますが、しばらくするとムダ毛が生えてくるという一時的なものです。

除毛クリームを使った後に抑毛クリームを利用することで、ムダ毛が生えるのを遅らせることができます。また、抑毛クリームには美肌成分が含まれているものが多いですから、除毛クリームで肌荒れが起きるのを防いでくれます。

除毛クリームで肌荒れ

除毛クリームは脱毛ではなく、化学物質によって体毛のたんぱく質を分解して、溶かすことで除去することができます。ただ、刺激が強いため、使った後に肌荒れが起きることがあります。

肌荒れが起きるかどうかには個人差もありますから、除毛クリームを使う場合は、肌のやわらかい部分に塗ってテストしてから使うようにしてください。

テストしたときに肌が赤くなるようであれば、使用しない方がよいでしょう。肌の弱い人は、敏感肌用の除毛クリームもありますから、成分の弱いものを使ってください。

除毛クリームを使った後は、肌が乾燥していますから、保湿クリームなどを塗ってケアしましょう。

抑毛クリームは効果が薄い?

抑毛クリームには肌に優しい美肌成分が含まれていたりするから、肌トラブルになるようなことはないものの、効果が出るまでに時間がかかります。ムダ毛にはヘアサイクルがあって次から次へと生えてきますから、抑毛クリームは塗り続けないと効果が上がりません。

目に見えてムダ毛を取り除くことができる除毛クリームに比べると、「本当に効果があるの……」と疑問に思うのは仕方がない商品と言えるかもしれません。抑毛クリームを使っているうちに、ムダ毛は徐々に細くなり、生えるのが遅くなってきますから、根気強く塗るようにしてください。

美肌商品だと思って使っていれば、長く使い続けられるかもしれませんから、美肌成分が配合されているものを購入しましょう。